文のつくり方【語順】

In 文法 by コーチYukaLeave a Comment

英語の文は、まず文の主役となる名詞から始めます。次に、主役の動作を表す動詞を置き、その後は動作を受ける人や物など動詞との関連が強い単語を並べます。

英語の文は「主役+主役の動作…」

  1. 主役(名詞):その動作をする人や物
  2. 動作(動詞):主役が行う動作
  3. 脇役(名詞):主役の動作を受ける人や物
  • Tom ate chocolate. (トムがチョコレートを食べた)

疑問文や命令形の文を除けば、どんな文でもこの「主役+主役の動作」という語順は変わりません。

長くて複雑そうに見える文も、名詞や動詞のまわりに形容詞や副詞などの情報を補う単語が入っただけで、「主役+動作+脇役」の基本構造は変わりません。

  • Yesterday, Tom ate a bar of white chocolate after diner.(昨日、トムは夕飯の後にホワイトチョコを一枚食べた)

 

語順が変わっても良い日本語と変わってはダメな英語

日本語は、語順がある程度変わっても大丈夫です。助詞と呼ばれる「を、に、まで、が、より、から、で、へ、と」さえきちんとしていれば、多少語順が変わっても意味が通じます。

  • トムがチョコレートを食べた。
  • チョコレートをトムが食べた。

「が」と「を」が標識のようになって直前の単語の意味を表しています。語順は変わっても、トムが主語でトムがチョコレートを食べたということには変わりはありません。

さらに、日本語では文の主語が省略されることが多々あります。何が主語なのかは文脈からわかるので、逆に主語がないほうが日本語として自然な文になります。

例えば、トムが朝起きてこないという状況を考えてみましょう。

A:起きてこないね?

B:うん、なんか具合悪そうだったよ。昨日の夜、チョコレートを食べ過ぎたみたい。

この会話では、主語が抜けていますが、起きてきていないのはトムなので主語を言わずとも誰の話なのかは文脈から明らかです。

 

残念ながら、英語では日本語のように柔軟に文を組み立てることができません。

試しに語順を変えてみましょう。

元の文:Tom ate chocolate.

  1. Chocolate ate Tom. (チョコレートがトムを食べた)
  2. Tom chocolate ate.(?)
  3. Chocolate Tom ate.(?)

1はate(食べる)という動作の主役が変わったため、食べる側と食べらられる側が逆転しています。

2と3は、意味不明です。英語は「主役」の次は「動作」と決まっているので、動詞ateの前にくるものは複数の単語であっても全てひっくるめて主役とみなされます。仮にChocolateがTomの苗字であれば大丈夫なのですが、そうではない場合、文としては完全に意味不明になります。

英語では、必ず「主役動作+α」の順に文を組み立てる必要があります。日本語の柔軟性に慣れ親しんでいる私たちは、英語を話すとき言いたいことを「主役動作+α」というフォーマットに落とし込んで表現するように意識する必要があります。

文の組み立て方

基本的には、①主役、②動作の順で並べ、動詞の次には動詞に関連性が高いものから順に並べます。

  1. 主役
  2. 動作
  3. 脇役1(誰に)
  4. 脇役2(何を)
  5. 場所

当たり前かもしれませんが、主役と動作以外の項目はいつも全てあるわけではありません。どの項目を使うかは文によって異なります。

  • I am going to a hair salon tomorrow. (主役動作+場所+時)
  • He gave me a present today. (主役動作+脇役1+脇役2+時)
  • They bought a nice sofa at the market. (主役動作+脇役2+場所)

練習

下記の日本語の文章を解体して、英語の語順に並び替えてみてください。並び変えたら英語にしてください。

  1. 弟は今朝成田空港に向かいました。
  2. 北海道では冬はたくさん雪がふります。
  3. 昨日友人に贈り物をあげました。
  4. 今晩は友達とスターウォーズを見に行きます。
英作文のヒント
  1. my brother/ this morning/ to Narita Airport/ went
  2. in Hokkaido/ in winter/ it/ snows/ a lot
  3. yesterday/ a friend/ I/ gave/ a gift
  4. tonight/ with friends/ Star Wars/ I/ am going to watch
答え
  1. 弟は向かいました+成田空港に+今朝/ My brother went to Narita Airport this morning.
  2. (主語)+雪がふります+たくさん+北海道では+冬は/ It snows a lot in Hokkaido in winter.
  3. (私は)+あげました+友人に+贈り物を+昨日/ I gave a friend a gift yesterday.
  4. (私は)見に行きます+スターウォーズを+友達と+今晩/  I am going to watch Star Wars with friends tonight.

Leave a Comment