疑問文と否定文のとても簡単な作り方

In 文法 by コーチYukaLeave a Comment

前回のレッスン「文のつくり方」では、英語の文は「主役+動作+α」の順で組み立てると説明しました。

疑問文と否定文をつくるときは、その語順を少し変化させてあげる必要があります。

でも、一部が変わるだけなので心配しないでください。

疑問文は一つの単語の位置が変わるだけ、否定文は新しい単語が一つ加わるだけです。

4つのタイプの文

英語の文は、動詞のタイプによって4つに分かれます。今回は、疑問文と否定文のつくり方に集中したいので、4つのタイプの詳しい話はまた別の機会にしたいと思います。

  1. be動詞 (am, is, are/ was, were)
  2. 一般動詞(do)
  3. 完了形(have)
  4. 助動詞(can, could, will, would, shall, should, may, might, must)

疑問文と否定文のつくり方は、4タイプ全て同じです!

疑問文のつくり方

まずは、肯定文を元につくってみましょう。動詞が複数の単語からなる場合、一番目の単語だけを動かします。

  • James is 27 years old.(ジェームズは27歳です)

疑問文は、「動詞の一番目の単語」を「文の先頭」に移動します。書くときは、最後に必ず「?」をつけます。

  • Is James 27 years old?
練習

以下の文を疑問文にしてください。

  1. He is from Japan.
  2. They are Americans.
  3. It is 5 o’clock.
  4. She can speak English.
  5. People are running in the park.
答え
  1. Is he from Japan?(彼は日本出身ですか)
  2. Are they Americans?(彼らはアメリカ人ですか)
  3. Is it 5 o’clock?(今は5時ですか)
  4. Can she speak English?(彼女は英語を話せますか)
  5. Are people running in the park?(人々は公園で走っていますか

*問4と5は動詞が2つの単語からできていますね (4. can speak 5. are running)。この場合、動かすのは動詞の「一番目の単語」だけです。ちゃんとできましたか?

否定文のつくり方

否定文は、「動詞の一番目の単語」の「後」に否定を表す「not」を入れます。

  • James is 27 years old. (ジェームスは27歳です)
  • James is not 27 years old.(ジェームスは27歳ではありません)
練習

以下の文を否定文にしてください。

  1. He is from Japan.
  2. They are Americans.
  3. It is 5 o’clock.
  4. She can speak English.
  5. People are running in the park.
答え

* […]の中は短縮形です。canだけは、notと合わせて一つの単語(cannnot)として書きます。

  1. He is not from Japan. [isn’t](彼は日本出身ではありません)
  2. They are not Americans. [aren’t](彼らはアメリカ人ではありません)
  3. It is not 5 o’clock. [isn’t](今は5時ではありません)
  4. She cannot speak English. [can’t](彼女は英語は話せません)
  5. People are not running in the park. [aren’t](人々は公園で走っていません)

*問4と5は動詞が複数の単語でできています (4. can speak 5. are running)。否定文でも疑問文と同様に注目すべきは動詞の「1番目の単語」です。動詞をつくる1番目の単語の後ろに否定のnotを入れられましたか?

さて、疑問文と否定文の作り方整理できましたか?

動詞の一番目の単語さえ特定できればいいので簡単ですよね?

2〜3個の単語からできている複雑な動詞もありますが、どんな形の動詞でも注目するポイントは「動詞の一番目の単語」です。

ただし…

一般動詞(do)だけは作り方が異なります。続きは次回…

Leave a Comment