代名詞の自然な使い方|I – my – me – mine

In 文法 by コーチYukaLeave a Comment

ものや人を表すことばを名詞と言いますが、それらを置き換える言葉を代名詞と言います。例えば、日本語ではある人の話をしている場合、その人の名前を繰り返し使ったり、ものの話をしている場合も車であれば「車、車」と名前自体を使い続けることにあまり違和感はありません。しかし、英語では一度聞き手に理解されたら、代名詞に置き換えて会話をつづけるのが自然です。

人称代名詞

人称代名詞は、主に人を置き換える言葉です。文の中での機能によって、主格、目的格、所有格、所有代名詞の4つの形に変化します。

  1. 主格:文の主語
  2. 目的格:主語の動作を受ける
  3. 所有格:持ち主を表す(私の~、あなたの~)
  4. 所有代名詞:持ち主と物の両方を置き換える(わたしのもの、あなたのもの)
主格目的格所有格所有代名詞
わたしImemymine
あなた・あなたたちyouyouyour yours
わたしたちweusourours
彼ら・複数の物theythemtheirtheirs
hehimhis his
彼女sheherherhers
単数の物itit itsits
気をつけること
  • I(私)はいつも大文字で書きます。
  • youは単数の「あなた」と複数の「あなたたち」の両方を表します。
  • 単数の物はit、2つ以上あるときはtheyを使います。
練習1

次の名詞を代名詞に置き換えてください。

  1. Mary 
  2. A desk
  3. Jason 
  4. Mary and Jason 
  5. My father
  6. Her parents 
  7. Four students
  8. A dog
  9. Three sheep 
  10. Five computers 
答え
  1. Mary – she
  2. A desk – it
  3. Jason – he
  4. Mary and Jason – they
  5. My father – he
  6. Her parents – they
  7. Four students – they
  8. A dog – it
  9. Three sheep – they
  10. Five computers – they
練習2

カッコの中の代名詞を間違っている場合は正しい形に変えてください。

  1. (I) forgot (I) wallet at home. 
  2. (She) told (I) about (she) dog. 
  3. Can (you) get (I) some coffee? 
  4. Okay, (I) will send (you) an email. 
  5. Is this (you) bag? – No, I think it’s (she).
答え
  1. I forgot my wallet at home.(私は財布を家に忘れた)
  2. She told me about her dog.(彼女は彼女の犬について私に話してくれた)
  3. Can you get me some coffee?(コーヒーを買ってきてもらえる?)
  4. Okay, I will send you an email.(わかりました。メールします)
  5. Is this your bag? – No, I think it’s hers.(これはあなたのかばんですか?ーいいえ、彼女のだと思います)

代名詞のさまざまな使い方

性別不明な第三者はthey 

第三者の話をしていて性別がわからないときや性別が重要でないときは、その人が一人であってもtheyを使うことで性別を特定するのを避けることができます。

  • I’m going to meet them later.(あとでその人に会う予定です)
一般論の主語you

特定の人の話ではなく一般論を述べる時、英語ではyouを使います。この場合のyouは聞き手を指しているのではなく、あなたを含むすべての人を指します。日本語で一般論を述べる時は主語が省略されますが、英語の文は必ず主語で始める必要があります。論文などかっちりした文章では、youの代わりにoneが使われます。

  • In London, if you are carrying a big suitcase, people will usually help you.(ロンドンでは、もし大きなトランクを持っていたら、たいてい皆助けてくれます)
店と客の関係はweとyou

お店や会社の一員として使う「当店」もしくは「当社」にあたる英語はweです。反対に、相手のお店や会社を指すときはyouを使います。日本語では、お店や会社は「当店」「当社」「御社」と呼びますが、英語ではお店でも会社でもそこで働く人を主体に考えweやyouで呼びかけます。

  • We cannot give you any discounts on this product. (当店ではこの商品は割引できません)
  • Do you have decaf coffee? (カフェインレスコーヒーはおいていますか)
愛車の擬人化she

愛車やバイク、船、楽器など愛着のあるものは、itではなく愛情を込めてsheと呼ばれます。このようなものの擬人化は主に男性が使います。ペットをheやsheと呼ぶのは男性でも女性でもとても一般的です。

  • She is a 54 Chevrolet. (これはシボレー54です)
赤ちゃんはit!?

赤ちゃんは性別がわからないのでitが使われます。

  • It is a boy!(男の子です)

Leave a Comment